やまと動物病院 > お知らせ > お知らせ一覧 > 犬の皮膚腫瘍の摘出手術(腫瘍外科)

犬の皮膚腫瘍の摘出手術(腫瘍外科)

2018/11/15(木)

ワンちゃんが耳介と背中にできた小さな腫瘤で来院されました。外科手術により切除しました。病理組織検査の結果は耳介が「悪性黒色腫」、背中が「線維性付属器過誤腫」でした。現在2年近く経ちますが再発も無く良好です。よかったね。 以下、病理診断医のコメント:黒色腫瘤では、細胞質内に豊富なメラニン顆粒を含有する。観察可能な核は大小不同を呈する類円形から楕円形で、核小体は明瞭。核分裂像が稀に観察される。腫瘍細胞の脈管浸潤像は観察されず、サージカルマージンも明瞭。

診療案内

ご不明な点がございましたら診察時間内にお電話にてご相談ください。

  • 安東本院 TEL 054-246-7111 詳しくはこちら
  • 瀬名病院 TEL 054-265-6200 詳しくはこちら
  • 駒越病院 TEL 054-337-3210 詳しくはこちら
  • 静岡南 TEL 054-269-5555 詳しくはこちら

JARMeC 日本動物高度医療センター

日本動物高度医療センター
との連携について

当院は日本動物高度医療センターと連携をとっており 放射線治療など、より高度な治療を必要とする場合 連携して治療が受けられるようになっています。